メルカリで大型の家具や家電を配送するなら【大型らくらくメルカリ便!】メリットやデメリットも加えてご紹介します。

飯島彩です!

メルカリで

  • 大型らくらくメルカリ便ってあるけど、匿名配送できるの?
  • 大型商品(押入れタンス・洗濯機・ソファ・冷蔵庫・ダブルベット)ってどうやって発送するの?
  • 発送の際の流れは?
  • 商品が大きいと梱包が大変だけど、どうすればいいの?
  • そもそも、メルカリで大型の家具や家電を配送できるの?

とお悩みのあなたに向けて本ブログ記事を書いています^^

 

出品者の私たちが大きな商品を出品する際に、気になるのは

  • 「大きな商品を運ぶ事や、梱包作業、送料」
  • 「配送可能サイズや値段」
  • 「具体的などんなものを送れるのか?」
  • メルカリで大型を出品したら、家具や家電を配送できるの?

という事ではないでしょうか?

ただでさえ、移動させるのも大変な大きな物は配送業者まで運ぶのは大変ですよね!女性なら尚更です!

 

「大型らくらくメルカリ便」は、出品者の私たちにとってかなりメリットだらけなサービスでしたのでご紹介しますね♪

【大型メルカリ便のメリット】

  1. 大型商品の「集荷や梱包」はプロにお任せ!
    →配送業者の方が自宅まで来てくれ、全て行ってくれます
  2. 搬入・設置・資材回収も配送業者の方がやってくれます
    →購入者様の元に商品が届いた際には、大変な搬入〜設置・資材回収もしてくれるので楽チンです
  3. 200サイズ〜450サイズ(タンス〜ダブルベット・カウチソファ位の大きさまで)の、大型商品をお取引できるサービスです。
    →200〜450サイズと、かなり大きな商品を発送する際に使用できます
  4. メルカリにて、配送状況を「購入者様・出品者」が随時確認できる
    →出品者が商品を発送した後は、互いに配送状況を確認できるので安心してお取引ができます
  5. 安心の配送補填
    →万が一の配送時のトラブル・紛失・破損などが生じた場合、メルカリが商品代金/販売利益を全額負担してくれます
  6. 出品は全国一律料金
    →出品者は「購入者様の住まいに寄る、配送料の違い」を気にする事なく商品の発送ができます。

「らくらくメルカリ便」はここまで充実したサービスなので、大きな物を出品するのもハードルが下がり利用しやすくなりますよね!

が、メリットがある分事前に知っておいて良かったデメリットも存在しました!

【大型らくらくメルカリ便のデメリット】

    1. 「大型らくらくメルカリ便」は、匿名配送ができない
    2. 「送料の距離による差額分」は、購入者様が負担する事になっています

 

本日は、「メルカリで大型の家具や家電を配送するなら【大型らくらくメルカリ便!】メリットやデメリットも加えてご紹介」していきますね!

メルカリの「大型メルカリ便」とは?

ところで「大型らくらくメルカリ便」ってなんだろう?って思いますよね!?

私も初めて聞いた時には、思いました!w

 

「大型らくらくメルカリ便」とは、配送サイズが「200サイズ〜450サイズ」とかなり大きな商品をメルカリ内でお取引できるシステムです^^

以下の表を見ただけでも、出品者・購入者様それぞれにメリットだらけで魅力的なサービスですよね!

出典:メルカリ HP

 

「大型らくらくメルカリ便」の流れは?

「大型らくらくメルカリ便」の事がわかって来たところで、次に気になるのが「大型らくらくメルカリ便の使い方・流れ」ではないでしょうか?^^

以下の表の様な流れで、お取引を進めていきます!

一緒に確認していきましょう♪

出典:メルカリ HP

さらに「大型らくらくメルカリ便の使い方・流れ」の追記が以下になります♪

【大型らくらくメルカリ便の使い方・流れ】

  1. 「出品」する
    →出品者は、配送方法を「大型らくらくメルカリ便」に、商品の3辺合計サイズを測り該当サイズを選択します
  2. 「集荷(出品者)・お届け日時(購入者様)」を調整
    →お取引がスタートしたら、出品者は「集荷日時」購入者様は「お届け日時」を互いに調整します
  3. 配送業者の方に「集荷・梱包」をしていただく
    →出品者は、予め決めていた「集荷日」に配送業者が来るのを待ち「集荷・商品の梱包」をやってもらいます
  4. 配送業者の方に、購入者様の元へと「配送・設置」していただく
    →配送業者の方に「配送・設置」までやっていただけるので、購入者様も大きい商品を運んだり梱包資材を自身で処理する事なく商品設置まで完了できます

「大型らくらくメルカリ便の使い方・流れ」を把握しておくと、使用時にスムーズに行えるのでおすすめですよ♪

大型メルカリ便のメリットとは?

出典:メルカリ HP

 

1、大型商品の「集荷や梱包」はプロにお任せ!

事前に「出品者は集荷日時を・購入者は配送日時を」互いに調整します。

配送業者の方が出品者の自宅まで来てくれ、大型商品の「梱包・搬送」全て行ってくれます!

 

大きな商品だけあって、梱包資材を出品者が自分で用意するにはカナリな量になります。
また、大きな商品を家の中から運び出すのも女性なら尚更大変な作業なので本当にありがたいサービスですよね^^

2、搬入・設置・資材回収も配送業者の方がやってくれます

事前に「出品者は集荷日時を・購入者は配送日時を」互いに調整します。

 

購入者様のご自宅に商品が届いた時にも、しっかりと「搬入・設置・資材回収」までも行ってくださるんです^^

商品を受け取った購入者様にとっても、嬉しいサービスですよね♪

出品者からすると、購入者様のお手元に商品が到着した際の手間を省けるので安心してお取引ができます!

3、200サイズ〜450サイズ(タンス〜ダブルベット・カウチソファ位の大きさまで)の、大型商品をお取引できるサービスです。

配送サイズが200〜450サイズと、かなり大きな商品を発送する際に使用できます!

出典:メルカリ HP

正直、メルカリでこんなに大きな商品までお取引できると知りびっくりしました!!

送料が結構高額なので、メルカリでの販売商品価格から送料やメルカリ手数料を引いた「あなたの手元に残る、販売利益」をしっかりと計算した上で出品する事をお勧めいたします!

せっかく出品するので、販売利益がマイナスだった!なんて事にならない様にしましょうね!

「メルカリ販売手数料・送料・販売利益の確認方法」は以下のブログ記事をご確認ください^^

「メルカリ」の手数料は0円!出品者の初期投資はかからず、手数料は売れた時の販売手数料10%のみ!

2018.01.31

4、メルカリにて、配送状況を「購入者様・出品者」が随時確認できる

出品者が商品を発送した後は、互いに配送状況を確認できるので安心してお取引ができます!

大きな商品だと、余計に心配になるのが「配送状況」ですよね!

出品者・購入者様それぞれがメルカリにて「配送状況」を確認できるので、安心できるポイントなんです^^

5、安心の配送補填付き!

万が一の配送時のトラブル・紛失・破損などが生じた場合メルカリが商品代金/販売利益を全額負担してくれます!

こんなに安心できるサービスは、中々ないですよね!?^^

配送中は配達員さんが最新の注意を払ってくださっていますが、いつ何が起きるかわかりません!

メルカリのサービスがある事で、出品者・購入者様共に安心して「商品を発送・商品を待つ」事ができますね!

6、出品は、全国一律送料

出品者は「購入者様の住まいに寄る、配送料の違い」を気にする事なく商品の発送ができます。

通常の「配送」では、「送り先の人の住まい・商品サイズ」によって送料が 変動します。

が、メルカリ便のいいところは「全国一律料金」という事なんです!

 

  • 商品サイズが思ったよりも大きくて、思っていたよりも送料が高かった!
  • 送料がかかりすぎて、利益がマイナスになった!

という事を避けられます。

出品者にとって、とてもありがたいサービスばかりですね♪

大型メルカリ便には、デメリットも存在します!

大型メルカリ便には、デメリットも存在しますのでしっかりとお伝えしていきますねー!^^

予め、デメリットを把握しておけば「トラブル」も防げますので必ずご確認くださいね♪

1、「大型らくらくメルカリ便」は、匿名配送ができない

「大型らくらくメルカリ便」と聞くと、「らくらくメルカリ便やゆうゆうメルカリ便」と同じ類いなのかな?だとしたら、大型の商品でも匿名配送ができるんだ!と思いがちですが…

大型商品は「匿名配送ができない」事になっています。

 

大きい商品のお取引の際には、出品者・購入者様互いに住所や氏名を公開しなければなりません。

匿名配送が魅力的な「メルカリ便」ですが、「大型商品」の場合はそうもいかないようですね!

2、「送料の距離による差額分」は購入者様が負担する事になっています

「大型らくらくメルカリ便」では、出品者は配送先の住所に関係なく「配送サイズ」のみを気にすればいいのですが…

「距離による差額」は購入者様が負担しなくてはいけない事になっています。

 

出品者からすると、送料は「商品サイズ」のみを気にすればいいですが…

購入者様からすると、「商品代金に加え、送料の差額分を払わなければいけないかも!?」と少なからず心配しなければなりません。

購入者様からしたら、デメリットな点だなぁと感じました!

購入者様は、送料の差額分が発生した際にお支払いしなければいけない事を把握していない可能性もあります!

万が一のトラブルを避けるためにも、出品(商品説明文)やお取引確定後に改めてお知らせしてあげるといいですね^^

まとめ

本日は、「メルカリで大型の家具や家電を配送するなら【大型らくらくメルカリ便!】メリットやデメリット」はいかかでしたでしょうか?^^

最後にまとめていきますね!

 

◆「大型らくらくメルカリ便」の使い方・流れは、出品さえすれば配達員のプロの方にお任せできる嬉しいサービスでした^^

出典:メルカリ HP

 

【大型らくらくメルカリ便の使い方・流れ】

  1. 「出品」する
    →出品者は、配送方法を「大型らくらくメルカリ便」に、商品の3辺合計サイズを測り該当サイズを選択します
  2. 「集荷(出品者)・お届け日時(購入者様)」を調整
    →お取引がスタートしたら、出品者は「集荷日時」購入者様は「お届け日時」を互いに調整します
  3. 配送業者の方に「集荷・梱包」をしていただく
    →出品者は、予め決めていた「集荷日」に配送業者が来るのを待ち「集荷・商品の梱包」をやってもらいます
  4. 配送業者の方に、購入者様の元へと「配送・設置」していただく
    →配送業者の方に「配送・設置」までやっていただけるので、購入者様も大きい商品を運んだり梱包資材を自身で処理する事なく商品設置まで完了できます

 

◆「大型らくらくメルカリ便のメリット」は、6点もあり出品者・購入者様互いに嬉しいサービスでしたね!^^

出典:メルカリ HP

 

【大型メルカリ便のメリット】

  1. 大型商品の「集荷や梱包」はプロにお任せ!
    →配送業者の方が自宅まで来てくれ、全て行ってくれます
  2. 搬入・設置・資材回収も配送業者の方がやってくれます
    →購入者様の元に商品が届いた際には、大変な搬入〜設置・資材回収もしてくれるので楽チンです
  3. 200サイズ〜450サイズ(タンス〜ダブルベット・カウチソファ位の大きさまで)の、大型商品をお取引できるサービスです。
    →200〜450サイズと、かなり大きな商品を発送する際に使用できます
  4. メルカリにて、配送状況を「購入者様・出品者」が随時確認できる
    →出品者が商品を発送した後は、互いに配送状況を確認できるので安心してお取引ができます
  5. 安心の配送補填
    →万が一の配送時のトラブル・紛失・破損などが生じた場合、メルカリが商品代金/販売利益を全額負担してくれます
  6. 出品は全国一律料金
    →出品者は「購入者様の住まいに寄る、配送料の違い」を気にする事なく商品の発送ができます。

◆「大型らくらくメルカリ便」には、メリットだけでなくデメリットもあるのでしっかり把握しておく事が必要でしたね!

【大型らくらくメルカリ便のデメリット】

  1. 「大型らくらくメルカリ便」は、匿名配送ができない
  2. 「送料の距離による差額分」は、購入者様が負担する事になっています
購入者様は、送料の差額分が発生した際にお支払いしなければいけない事を把握していない可能性もあります!

万が一のトラブルを避けるためにも、出品(商品説明文)やお取引確定後に改めてお知らせしてあげるといいですね^^

 

といった感じで、「大型らくらくメルカリ便」すなわち「メルカリ便」は出品者や購入者様にとって嬉しいサービスばかりが充実していましたね♪

デメリットも把握や、事前にお知らせするなどの対策さえしておけばいい事なので是非ご利用くださいねー!

この記事を書いた人

aya
aya
主婦の傍ら、ネイルサロンを経営。ブログを用いたマーケティングにて個人で収益化。
ブログ収益化セミナーに登壇するなど、講師としても活躍。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください